意外と多い?珍味の種類

水産物を加工して貯蔵性を持たせた珍味は、お酒好きの方に人気の食品です。そんな珍味は、製法によっていくつかの種類に分けられるのはご存知でしょうか?こちらでは、珍味の種類についてご紹介いたします。井上真珠で製造・販売している兵九郎粕漬けは、秘伝の酒粕を使った珍味です。

珍味の種類

珍味の種類

水産物を主な原料として、特殊加工によって独特の風味を出した貯蔵性の高い食品が珍味です。珍味には様々な製法で作られたものがあり、製法別にいくつかの種類に分けられています。

燻製品類

燻製品類

最も多く出回っているのが燻製品類です。いかや鮭、たこやまぐろなどを調味した上で、いぶし乾燥させたものです。燻製の香ばしい独特な香りが楽しめる珍味で、おつまみの定番として親しまれています。

裂刻品類

裂刻品類

燻製品類と並ぶおつまみの代表的な珍味が裂刻品類です。スルメやさきイカ、春雨いかなどが代表的な裂刻品類になります。基本的には調味した原料を、焼いたり裂いたりする製法で作られています。種類も豊富で様々な味が楽しめます。

塩辛類

塩辛類

塩辛類も珍味の代表的な種類の1つです。いかやエビ、ウニの内臓などを原料とした珍味で、調味した上で熟成させるという独特な製法で作られています。中でもいかの塩辛は代表的な珍味で、味が濃いめでおかずやお酒のおつまみとして非常に人気があります。

あえもの類

あえもの類

塩辛と似たような製法で作るのがあえもの類です。ウニあえ類や酢漬け類などがあり、ものによっては熟成して塩辛と似たような味わいのものもあります。小料理屋さんや旅館などで、小鉢に入れて提供することも多い人気の珍味です。

漬物類

漬物類

日本人には親しみ深い漬物類も珍味の1つです。魚類を粕漬けにしたものや、ぬか漬け、みそ漬けなど様々な原料を調味し漬け込むことで作られます。

上記の他にも焼きものの香ばしさが楽しめる焙焼品類、小魚などを調味して揚げる煮揚物類、エビや小魚を調味して焼いた圧伸品類など様々な珍味が存在します。同じ素材を用いていても、製法によって味わいや風味がだいぶ異なります。自分好みの珍味を見つけて、おかずやおつまみとして楽しみましょう。

井上真珠でも、あこや貝の貝柱を秘伝の酒粕に漬け込んだ粕漬け・アヒージョ・勾玉干しなど、様々な珍味の製造・販売を行っています。真珠のふるさとである伊勢志摩で昭和8年から真珠養殖業を営む井上真珠が、品質の高い貝柱を珍味として提供しているので、本場ならではの酒粕を使った珍味がお楽しみいただけます。通販からお気軽にご注文可能です。

酒粕を使った珍味なら

会社名 井上真珠
住所 〒517-0503 三重県志摩市阿児町立神1780-1
TEL 0599-45-2608
FAX 0599-45-2516
代表者名 井上 光
URL https://inoue-pearl.com/